ジョンソンの店はミシュランの一つ星を獲得し、ヒョンスは放送が前倒しになって、仕事が忙しくすれ違う2人。

そんななかジョンソンは香港の店へのオファーがあって、一緒に行かないかとヒョンスを誘いますが、断られてしまいます。

また、離れ離れになってしまうのでしょうか?

今回は「愛の温度」第23話のあらすじとネタバレ、感想やトキメキポイントを紹介します!

Sponsored Link

愛の温度のキャスト!

 

 

オン・ジョンソン:ヤン・セジョン

フランス修行から帰ってきたイケメンシェフ!ヒョンスを一途に想っている。

イ・ヒョンス:ソ・ヒョンジン

脚本家になるために、大企業を退職。ジョンソンに惹かれるが6歳の年の差から自分の気持に素直になれない

パク・ジョンウ:キム・ジェウク

制作会社の代表、ジョンソンを弟のようにかわいがっている。

チ・ホンア:チョ・ボア

ヒョンスの親友

 

「愛の温度」23話のあらすじネタバレ!

ジョンウのオフィスにジョンソンがきています。

希望すれば契約解除すると伝えてきたジョンウに、契約は解除しないとジョンソン。

これからも自分に直接くるオファーもエージェントなら引き受けてくれと。

そして、エリックシェフから香港の新店への誘いがあったことを明かすジョンソンでした。

いろいろあったけど、ジョンソンはジョンウを信頼していますね。

 

ジョンソンが香港に発つ日がやってきました。

空港行きのバス停で待つジョンソン、ヒョンスにプレゼントされたスニーカーを履いています。

ジョンソンのモノローグ

 いつもヒョンスより一歩早かったり遅かったりした、タイミングを合わせるには愛し続けるしかない

 

そして、ヒョンスはジョンソンとの幸せだった日々を思い出しています。

思いが溢れてきて、泣きながら車で空港に向かうヒョンス。

でも、ジョンソンが何時の飛行機に乗るかもわからず、途中で涙で視界が悪くなり運転するのを諦めて家に帰ってしまうのでした。

家の前に車を停めたヒョンスを待っていたのは・・・ジョンソン!

 

今度離れたらもう会えないかと怖かったとヒョンス。

ジョンソンとヒョンスはその夜結ばれ、二人で朝を迎えました。

ジョンソンは美味しそうな朝食を作ってくれて食べながら、香港に行かないで欲しいとヒョンス。

 

一方、ヒョンスが帰宅しないことを心配したギョンはジョンウに連絡してしまいます。

携帯に連絡してもつながらないし、心配して翌朝、ヒョンスの家にいくジョンウ。

そこへ、ヒョンスが朝帰りします。

ヒョンスの様子から何があったのか全てを察知したようなジョンウ。

 

ジョンソンは香港行きをドタキャンした後処理におわれています。

エリックシェフに会って香港に行かなかった理由を話します。

発つ瞬間に愛する人と今離れたら後悔しそうだと気がついた、彼女と一時も離れたくないとジョンソン。

エリックシェフは理解に苦しむといいながら、愛のために仕事をあきらめるとは君らしいと言ってくれるのでした。

エリックシェフ寛大です♪

 

ある日、ヒョンスとジョンソンは仕事の気分転換でキャンプに出かけます。

星空の下、かつてトリュフと一緒に頂いた時と同じワインで乾杯!

ジョンソン「香港には行かない。行ったら人生でいちばん大切なものを逃しそうだから」

ヒョンス「私達やり直すの?」

ジョンソン「別れる原因になったことはまだ解決していない」

ジョンソンはやり直すにあたって、”別れない”という結末から決めて始めようと提案するのでした。

 

ジョンソンの母は付き合ってたダニエルに愛想をつかされてしまいます。

書き置きには金の無心にイライラする。会うと怖いから黙っていくと書いてあって、お酒を飲んで荒れる母。

 

ジョンウはヒョンスのことを忘れるためか、休む間もなく仕事に打ち込んでいます。

そこへ、キャストのことで話にきたジュノ。

ヒョンスは当然俺のものだと思っていたというジョンウ。

先輩は仕事のように機を待つスタイルで愛していたけど、ジョンソンは会った時にすぐ口説いた、先輩もすぐ追いかけていたら今頃違っていたかもとジュノ。

タラレバ言っても遅いんだけどね^^;

 

グッドスープでソジュンと開店の準備をしているウォンジュンにホンアから電話がかかってきます。

事故にあったというホンアの言葉にあわててとんでいくウォンジュン。

ところが病院に行ってみると・・ケガもなくピンピンしているホンア!

ウォンジュンは、最後まで俺をからかうんだなと怒ってしまうのでした。

 

ジョンソンとヒョンスのヨリが戻ったことがわかり、実家で1人ソファに横になっているジョンウ。

ジョンウの携帯にはひっきりなしに仕事の電話がかかってくるけど、仕事に戻りません。

ソファでうたた寝して、夢の中でヒョンスを抱きしめるジョンウ。

切なすぎます(T_T)

ヤン・セジョンが出演している愛の温度はTSUTAYA TVの無料登録で30日間無料で見放題です!

 

Sponsored Link

「愛の温度」23話の感想!

ヒョンスを置いて香港に行ってしまったら一番大切なものを失ってしまうことに気がついたジョンソン。

ヒョンスもまたここで別れてしまうとあの5年間のように後悔することに気づきます。

2人の気持ちは一つにになって、すれ違わないで再会出来ました。

もう2人は揺らがないでしょう。

まさに雨降って地固まる!

 

うまくいくカップルがあれば、うまくいかないカップルも?!

ジョンソン母はダニエルに振られてしまいます。

残した書き置きは実にダニエルらしいズルイものでしたね。

母はショックを受けていますが・・・正直別れてよかったと思いますよ。

 

23話で気になったこと

ヒョンスはもう離れたくないと、ジョンソンに香港にいかないで欲しいといいます。

もし私だったら香港に行かせてあげるのになぁと思っちゃいました。

5年会えなかった時と違って2人の絆はしっかりしてるし、半年だし。

仕事の成功を後押ししてあげるのも年上彼女の役目かななんてね。

でも、2人の考え方ややり方があるので余計なお世話ですね(笑)

最終回まで見守りたいと思います!

 

「愛の温度」23話のトキメキポイント!

空港に車で向かったヒョンスが、仕方なく家に戻ってくるのですが、家の前ではジョンソンが待っていました。

車に乗ったまま窓を開けるヒョンス。

空いた窓からヒョンスにキスするジョンソンにドキドキ(*´ェ`*)

 

その後、ジョンソンの自宅に行って、二人は結ばれるのですが、ベッドの上で微笑みあうう二人の映像が綺麗でうっとり。

素敵なラブシーンでした♪

 

再び結ばれたジョンソンとヒョンス。

ジョンウの気持ちを思うと切ないですが、もうあきらめましょう。

ジョンウにはヒョンスよりもっといい女性との出会いがいくらでもあると思いますよ!

次回も楽しみです!

 

Sponsored Link