韓国ドラマ「愛の温度」5話ではすれ違って別れてしまった2人の5年後に話がつながりましたね。

お互い思い合っているのにもどかしい!

 

「愛の温度」第6話のあらすじとネタバレ、感想やトキメキポイントを紹介します!

 

Sponsored Link

愛の温度のキャスト!

 

オン・ジョンソン:ヤン・セジョン

フランス修行から帰ってきたイケメンシェフ!ヒョンスを一途に想っている。

イ・ヒョンス:ソ・ヒョンジン

脚本家になるために、大企業を退職。ジョンソンに惹かれるが6歳の年の差から自分の気持に素直になれない

パク・ジョンウ:キム・ジェウク

制作会社の代表、ジョンソンを弟のようにかわいがっている。

チ・ホンア:チョ・ボア

ヒョンスの親友

 

「愛の温度」6話のあらすじネタバレ!

グッドスープの店の中ではジョンソン母と彼氏のダニエルが食事中

(ダニエルは2回離婚している様子)

「君と暮らす理由は僕の価値を認めてくれたから」と話すダニエル。

ジョンソン母はダニエルに利用されてるっぽい。

付き合うのはいいけど、ジョンソンに迷惑はかけないで欲しいわ^^;

 

グッドスープでは、まかないを食べてるイケメンスタッフ達。

ヒョンス脚本のドラマ「反則刑事」にハマってるスタッフがいて、ヒョンスがネットでたたかれていることを知るジョンソン。

ジョンソンはこっそり匿名でヒョンスに応援のメールを送ります。

なんだかんだでヒョンスが気になってるジョンソン!

 

ヒョンスはミン監督、ユCPと打ち合わせ。

打ち合わせが終わったところに迎えにきてくれて、ご飯に誘ってくれるジョンウ。

連れていってくれたのは「グッドスープ」

店の前で疲れているから入らないと躊躇するヒョンス。

そこへ買い出しから帰ってきたジョンソンが現れます。

 

ジョンウに電話が入って二人きりに・・・。

ヒョンス「おめでとうシェフになった」

ジョンソン「おめでとう脚本家になった」

話しているうちに5年前の調子になって痴話喧嘩っぽくなるヒョンスとジョンソン!

 

そんな二人を見て「恋人同士に誤解されるぞ!」と笑うジョンウ。

 

一方、グッドスープのテラスで会ってるホンアとウォンジュン。

ウォンジュンはひょんなことからホンアがヒョンスの手伝いをしていることを知ります。

弱みを握られ、ジョンソンとヒョンスの仲を裂こうとしたことを黙っていてとウォンジュンに頼むホンア。

優しいウォンジュンは友達と好きな女性の板挟みになってしまうんだろうな。

 

グッドスープでは赤字が続いていて計算してため息をつくジョンソン。

そこへ仕事を終えたハチマキの子が「シェフにあこがれてこの店に入りました。扶養家族がいるので最低限の生活費が必要です」と。

ジョンソン「店は潰れないよ」と答えます。

経営者としての責任を感じるジョンソン。

 

ヒョンスがジョウンに車で送ってもらって帰宅した所を目の当たりにしたヒョンスの両親。

両親は記事を読んでヒョンスを心配してきてくれたようです。

相変わらずラブラブで、とっても優しいヒョンスの両親!

落ち込んでるヒョンスですが、両親の温かさで救われますね。

 

グッドスープの屋上で一人、店の経営について考えるジョンソン。

ジョンウに電話して「話があるから明日来て」

ヒョンスを送ったジョンウは「今から行くよ」と車をUターンさせてジョンソンの元に向かいます。

 

Sponsored Link

「愛の温度」6話の感想!

グッドスープの厨房で美味しそうな料理を作るスタッフ達!

みんなよく見たらイケメン揃い!

ジョンソン、スタッフを顔で選んでいる?(笑)

イケメンの中ではハチマキしてる子が一番年下みたいでみんなに可愛がられていて、実際とっても可愛い!

 

医者をやめてシェフの道に入ったウォンジュンですが、ホンアに惚れちゃっています!

公募に落ちてむしゃくしゃしているホンアが電話をかけるのはウォンジュン。

八つ当たりしたいから来てくれというホンアの無茶な呼び出しにも、気に入られたくて従うウォンジュン、忠犬です。

 

来てくれたウォンジュンに「なぜ辛いかわかった!ヒョンスの入選が自分の落選より辛い。そしてこの気持がダサイ」と本音を話すホンア。

 

ホンア、自分をさらけ出して本音を言えて甘えられる相手がすぐ身近にいるじゃないの!

ウォンジュンは元医者だから頭もいいし、シェフの夢が叶わなくても食いっぱぐれる心配はない。

優しいし穏やかだし、申し分ない相手だと思うよ。

脈なしのジョンソンより絶対いいよ!早く気がついて!

 

6話で気になったこと!

ヒョンスの服が可愛い!

ジョンウとグッドスープに行った時のヒョンスの服が可愛いです!

グレンチェックの柄できちんとウエストマークしてあって、ウエストが細い!

スカートも長くて安心して見ていられます。

5年前の場面では若さを強調するためかミニスカートばかりで目のやり場に困っていましたw

 

「愛の温度」6話のトキメキポイント!

何も知らないジョンウが切ない!

グッドスープの店頭で「俺が一番好きな男(ジョンソン)、俺が一番好きな女(ヒョンス)」と言って二人の肩を抱き「最高の気分だ!」とジョンウ。

 

そしてジョンソンとの思い出の、アスファルトの壁に花が咲いてる場所に行くヒョンスとジョンウ。

「これがピンチでも明るい理由?この花のように生きろ」とジョンウ。

 

ジョンウ、ここは愛するヒョンスとヒョンスの愛する男性(ジョンソン)との思い出の場所ですよ^^;

何も知らないジョンウが切なすぎる(T_T)

 

気がついたらジョンウから目が離せなくなってる私。

ジョンウが傷つくのは嫌だな・・・でも真実を知ったらきっと傷つくんだろうなぁ

7話に続きます!

 

Sponsored Link