韓国ドラマ「愛の温度」、6話では再会した二人の微妙な距離感が描かれました。5年前あんなに思い合ってた二人ですが、これからの行方が気になります!

「愛の温度」第7話のあらすじとネタバレ、感想やトキメキポイントを紹介します!

 

 

Sponsored Link

愛の温度のキャスト!

 

オン・ジョンソン:ヤン・セジョン

フランス修行から帰ってきたイケメンシェフ!ヒョンスを一途に想っている。

イ・ヒョンス:ソ・ヒョンジン

脚本家になるために、大企業を退職。ジョンソンに惹かれるが6歳の年の差から自分の気持に素直になれない

パク・ジョンウ:キム・ジェウク

制作会社の代表、ジョンソンを弟のようにかわいがっている。

チ・ホンア:チョ・ボア

ヒョンスの親友

 

「愛の温度」7話のあらすじネタバレ!

ネットを見て叩かれてるヒョンスを心配して、家を訪ねてきたヒョンスの両親。

ジョンウの車で送られて来たヒョンスを目撃!

 

ヒョンス母は

「送ってくれた人は誰?」

「長身でイケメンね、結婚してる?」

「1回もしてないの?両親は?」

と矢継ぎ早に身上調査(笑)

 

質問に素直に答えるヒョンスに

「こんないい子が乗り込むほど監督はひどいことをした!」と親バカ気味のヒョンス父。

優しい両親に慰められて涙を流すヒョンス。

自分を信じて愛情を注いでくれる両親がいてヒョンスは幸せです♪

 

翌朝、ランニングするヒョンス!

車で通り過ぎようとするジョンソンを追いかけて「話がある」

ヒョンスはわざわざグッドスープの近くでランニングしてジョンソンを待っていたようです。

 

グッドスープの冷蔵庫部屋?に買ってきた食材を収めるジョンソン。

ジョンソンの後をついてきて冷蔵庫に入りドアを閉めるヒョンス。

密室だー^^;

 

(ヒョンスに)素敵な恋人がいると思ってるジョンソンに「恋人はいない!どうして本人に聞かないの!」とヒョンス。

見つめ合いかなり近づく二人だけど、キスはなし!

 

冷蔵庫から出て屋上に移動。

ヒョンス「夢がかなっても叶う前と同じ生活の繰り返し、後悔したし、辛かった、あなたに謝りたかった」

ジョンソン「僕はオーナーシェフ(今は)店のことしか考えられない」

     「過去を悔やむな、今が大事!各自頑張ろう」

ヒョンスを拒むジョンソン。

 

グッドスープから帰る時、出勤したウォンジュンにばったり会うヒョンス。

ジョンソンの電話番号を教えてと頼みます!

 

ジョウンの会社を訪れるジョンソン母。

レザーっぽい緑のコート、赤いスカートの出で立ちで相変わらず派手なジョンソン母(笑)

ダニエルの個展がある、息子と代表は仲良しだから、来て作品を買ってくれと頼みます。

「作品は買えないけど何か必要なものがあったら言って」と大人の対応をするジョンウ。

「私が来たことは息子には言わないでね」と口止めをするジョンソン母

やっぱり息子に迷惑かけるジョンソン母^^;

 

一方、アシスタントのギョンからの電話で「反則刑事」の8話の脚本が別の作家に変更されてることを知ったヒョンス。

ミン監督は前にヒョンスがつとめていたパク脚本家と結託して、8話の台本を書かせていました。

2人はパク脚本家宅で打ち合わせをしていましたが、そこに乗り込むヒョンス!

インターホンに映るヒョンスの姿を見て「不倫がバレた時みたいだわ」とパク脚本家(笑)

 

乗り込んだヒョンスは「以前私は先生に、こんな悪どい人は初めて!この業界では悪どい人が成功するのと言われました!」

「おっしゃるとおりかも、私は悪どい!今後先生の悪口をふれまわります」と啖呵!

言いたいことが言えるようになったヒョンス!スカッとしたわ^^

後日ヒョンスは、CPに「監督を変えてください!」と直談判!

 

ジョンウの回想で2012年に遡ります。

ヒョンスに告白して玉砕したジョンウ。

二人はカフェでお茶を飲んでいます。

ジョンウ「脚本家としての契約は他としろ、俺とは気まずいだろう」

ヒョンス「仕事は別です!」

思わず笑顔になるジョンウ

ヒョンス「笑うと口角が上がってセクシーになる」

ジョンウ「俺と契約を、好きに書け!」

ヒョンス、ジョンウのこともてあそんでるっぽくみえる(汗)

 

パリに出張して、ジョンソンに会うジョンウ、ボーイズ恋愛トークに!

ジョンソン「モテそうなのに選り好みが激しいの?」

ジョンウ「フラれたよ、好きな女に」

ジョンソン「僕もフラれた、愛より仕事だって」

この後、ジョンソンのモノローグ

「同じ女のことを話していたとは知らなかった・・先に気がついていれば、彼の怒りを鎮められたのか」

今後、同じ女性(ヒョンス)を愛していることを知って、ジョンウの怒りをかうことを暗示していますね。

 

現在に戻ります!

経営難に悩むジョンソンはジョンウのアドバイス通り、テレビ出演をして店の知名度をあげようと考えます。

番組名は「マイ・ソウルフード」

ゲスト女優に気に入られたら足がかりになるとジョンウ。

料理の鉄人みたいな番組でしょうか?

 

ジョンソンのことを忘れられず、メールに泣いた顔文字と「解決して!」と送るヒョンス。

翌朝ランニングする二人!←対処法はやっぱり走ること(笑)

 

グッドスープスタッフも「(テレビ出演する)シェフの不在を乗り切るのだ」というウォンジュンの呼びかけで同じ公園?をランニングしています。

「グッドスープ」「グッドスープ」と声を出して走ってて気合を入れる4人!

 

ばったり会う2人と4人!

「2人は怪しい」と感づく意外と敏感なハチマキの子!

 

Sponsored Link

「愛の温度」7話の感想!

ミン監督の目の前でユCPに「監督を変えてください」と訴えたヒョンスですが、簡単にはいかなそうです^^;

ドラマ制作の現場はいろんなしがらみがあるのかもしれませんね。

ミン監督はヒョンスのことを良く思っていないので、これからも仕事のトラブルはヒョンスの悩みのタネになりそうです。

ヒョンスが円形脱毛症にならないかと心配・・・。

 

ジョンソンに5年前のことを謝りたいと接近するヒョンス。

もう済んだことと、冷たくするジョンソン。

5年前はジョンソンがアタックしてヒョンスが引いてたのに逆になりましたね。

今やグッドスープの代表者のジョンソン、スタッフ達の生活もかかっています!

愛より仕事が大事!なのも納得です。

でも、ヒョンスからの連絡が入ると可愛い笑顔になるし、気持ちはありそうですよね。

 

7話で気になったこと!

可愛いグッドスープのスタッフ達

 

グッドスープは8ヶ月も赤字で経営難。

ジョンウと1年で黒字にする約束をしているジョンソン、あと4ヶ月しかありません。

経営難のグッドスープですが、来店した女性客は料理の良さと、イケメンシェフにときめいています。

料理もインスタ映えするから女性ターゲットにして、イケメンシェフの店で押していったら経営難もなんとかなるんじゃないのかな?

 

ジョンソンだけじゃなく、他のスタッフもイケメンで可愛いし!

親睦を深めるためにジョンソンが運動に誘うんだけど、みんな裸足で競争してて可愛い!

ビリになったら「皿洗い1週間」って言われて本気モードになっちゃって可愛すぎる。

走る時の掛け声「グッド」「スープ」「グッド」「スープ」可愛い!

私、可愛いばっかり(笑)

「愛の温度」7話のトキメキポイント!

グッドスープの冷蔵庫部屋に2人きりになったヒョンスとジョンソン。

話しているうちに顔が近づいてってキスするんじゃないかと、待ち構えていたのに、2回目はありませんでした(汗)

 

そして、ドラマあるあるで、冷蔵庫部屋に閉じ込められてしまうのでは?と思っていました。

冷蔵庫部屋から出られなくなった二人。

寒さに震えるヒョンスを「こうしていれば温かい」とジョンソンが抱き寄せる所まで想像していたんですけど(笑)

はぐらかされてしまいました!

キスもハグもお預け、そう簡単には関係修復されないようですね。

8話も楽しみです♪

 

Sponsored Link