韓国ドラマ「愛の温度」、3話では脚本家のアシスタントをクビになってしまったヒョンス。どうなるんでしょうか?

「愛の温度」第4話のあらすじとネタバレ、感想やトキメキポイントを紹介します!

 

Sponsored Link

愛の温度のキャスト!

 

 

オン・ジョンソン:ヤン・セジョン

フランス修行から帰ってきたイケメンシェフ!ヒョンスを一途に想っている。

イ・ヒョンス:ソ・ヒョンジン

脚本家になるために、大企業を退職。ジョンソンに惹かれるが6歳の年の差から自分の気持に素直になれない

パク・ジョンウ:キム・ジェウク

制作会社の代表、ジョンソンを弟のようにかわいがっている。

チ・ホンア:チョ・ボア

ヒョンスの親友

「愛の温度」4話のあらすじネタバレ!

脚本家のアシスタントをクビになって失業したヒョンスがジョンウの会社に現れます。

ジョンウは「ウェブ小説の開発に携わる企画作家が必要」と月300万ウォン(約29万円)週休二日の好条件を提示。

ところが「好条件すぎる!」と喉から手が出そうな案件を断ってしまうヒョンス。

(もったいない・・・)

断られて、ますますヒョンスに興味が増したジョンウは名刺を渡すのでした。

 

クビになったヒョンスを心配してホンアがヒョンス宅を訪れます。

話の流れで、ジョンソンが携帯電話を契約したことを話すヒョンス。

嫉妬や悔しさからか(ジョンソンは)浮気性で私も口説かれたと嘘ついちゃうホンア汗

それを間に受けてるヒョンス!

(信じちゃダメ!!)

 

ゴミ捨てしてるヒョンスと出会う自転車で通勤途中のジョンソン。

「会社をクビになったので、母校の図書館で公募の準備をする」というヒョンスをジョンソンは自転車の後ろに乗らないか?と誘います。

一旦断ったヒョンスですが、次の場面では楽しそうな二人乗り♪

ヒョンスは一旦断るのがデフォなんでしょうか??

 

ヒョンスに自分の家で執筆すればいいと申し出るジョンソン。

「借りを作りたくない」というヒョンスに、ジョンソンは自分のメニュー開発した料理を試食することで返せばいいと提案!

毎日のように、ジョンソンは美味しそうな料理を作り、会話を楽しむ二人。

(母がいなくなっててよかったです!ジョンソンが部屋を借りてあげたのかな?)

 

脚本家の先生から連絡が入り、他のアシスタントが使えないから復帰するように言われるヒョンス。

一旦は職場に戻ったヒョンスですが、自分の作品をけなされたうえに他のアシスタントがいびられてる様子をみて、ヒョンスもそのアシスタントの子も一緒にやめてしまいます。

この脚本家先生、ヒステリックでパワハラ全開!

やめてよかったよ^^

 

ジョンソンのもとには憧れのフランスのシェフ・アラン・パッサールから「あなたの情熱には負けました、一緒に働きましょう」と待ちに待った連絡が入ります。

ジョンソンがまっさきに喜びを分かち合いたかったのはヒョンス。

ヒョンスに電話しますが、ヒョンスは居候していた妹の部屋から追い出されてしまうことで、涙にくれていました。

 

住むところに困ったヒョンスは一旦断った、ジョンウの申し出を受けることにしました。

 

Sponsored Link

「愛の温度」 4話の感想!

今回始めて登場したジョンソン父。

ジョンソン父は歯科を営んでいて、再婚して幸せそうです。

歯医者に乗り込み、今の家族写真を投げつけ、「私が幸せになるまで幸せにさせない」とジョンソン母。

ジョンソン父はかなり持て余している感じです^^;

 

ジョンソン父はジョンソンを訪ねてきて、「(自分が)平穏に暮らしたいから、(母親と一緒に)出国しろ」

ジョンソン母もひどいけど父もジョンソンにあの厄介な母を押し付けて自分のことばっかり!

唯一救われるのは母も父もひどいのに、ジョンソンがいい子に育っていることです。

 

一緒に料理を食べて、ますます親密になっていくジョンソンとヒョンスですが、別れの時がきちゃいます泣

フランス行きの空港でヒョンスに電話をかけるジョンソン。

ちょうどその時、新しい仕事のボス・ジョンウと食事中だったヒョンスは電話に出ませんでした。

お別れも言わないまま別れちゃうのでしょうか?切ないです。

 

4話の気になること!

ワガママホンア!

ジョンソンの料理人仲間のチェ・ウォンジュン(シム・ヒソプ)の手作りのお弁当をホンアが一緒に食べるシーンがあるのですが、

どうやら、ウォンジュンはホンアに気がある様子!

美味しそうなお弁当食べてるのに、なんでもない事で腹を立てて立ち去るホンア。

お弁当を前にひとりぼっちになるウォンジュン、気の毒です。

 

また、通行人のおじさんにぶつかっておいて、謝りもせず、おじさんが自分の体をジロジロ見たとキレるホンア。

ホンア、お金持ちのお嬢さんのせいかワガママです汗

 

ワガママだけど、ヒョンスのことを気にして家に来てくれたりするので、根は悪い子じゃないのかも?

そして、ホンアってスタイルがいい!

スポーツジムで柔軟体操?するシーンではレオタード姿を見せてくれてて、体もめっちゃ柔らかくて、美しさにみとれてしまいました。

 

4話のトキメキポイント!

ジョンソンの開発した料理を試食することになったヒョンス。

ジョンソンは毎回、違う料理を作って食べさせてくれます。

「優しいね。メニュー開発じゃなくて私のためにつくってるような気がする」とつぶやくヒョンス。

そんなことは全視聴者も気づいていますよ(笑)

 

ジョンソン「僕は女の人に優しくしない」

ヒョンス「私は女じゃないから優しいの?」

ジョンソン「女扱いして欲しい?」

と楽しい掛け合い!

 

食事と会話でますます、距離が縮まる二人に見てる方もニヤニヤが止まりません!

 

 

親密になってきた二人ですが、フランスのアラン・パッサールからメールが届いて、とうとう別れる時が来ちゃいました泣

悲しい展開になりそうですが・・・5話も早くみたいです!

 

Sponsored Link