大学の同級生のチャンスクの結婚式に出席していたエラ。

 

二次会の司会は香港で活躍しているシンディチョンがすることになっていたが、来られなくなってしまい困っているチャンスクはエラに司会を頼みます。

 

アナウンサー志望でマイクが好きだったエラの本領発揮なるか?

Sponsored Link

サムマイウェイのキャスト

コドンマン(パクソジュン)

元テコンドー選手、ダニ駆除会社の社員

単純で無邪気な性格

 

チェエラ(キムジウォン)

デパート案内係

アナウンサー志望だったが途中で諦めデパートに就職した。

ドンマンとは幼馴染

 

ペクソリ(ソンハユン)

通販会社のオペレーター

エラの親友、のんびりしていて愛らしい性格

 

キムジュマン(アンジェホン)

通販会社の社員

ドンマンとは高校時代からの親友

ソリとは交際6年目

 

サムマイウェイ3話のあらすじ

チャンスクの結婚式の司会者をなかなか引き受けないエラでしたが、シンディが着るはずだった素敵なドレスを着られるということで説得されます。

髪をかきあげ堂々と司会をするエラ。

 

チャンスクの夫との医者つながり?来賓席ににムビンの姿があります。

ムビンの視線はエラに釘付け!

もしかして一目惚れしちゃった?

 

新婦に歌わせるようもっていってくれと事前にチャンスクに頼まれてたエラ。

自然に歌う流れを作ります。

情感込めて歌うチャンスク、夫の親戚には遊び人じゃないかとバレてしまいます(笑)

 

そんなチャンスクのことを真面目な子だとフォローを入れるエラ。

その司会ぶりに見下してた友達も、私も司会を頼もうかなというほどです。

 

一方、ドンマンはお母さんの誕生日で実家に帰っていました。

腰痛のお母さんにコルセットの誕生日プレゼント!

お母さんは喜んでいますが、お父さんは不満げ、何の金で買った?働いてるのか?どうせバイトだろうとたたみかけます。

ちゃんと働いてるとドンマン。

 

お父さんはドンマンにテコンドーを続けて師範になって欲しかったのです。

でも、ドンマンは2007年11月3日の試合のことがあるから師範にはなれないと頑なです。

テコンドーはよほどの理由があってできなくなってしまったようですね。

 

落ち込んだドンマンは、実家の帰りにファンジャンボ道場にやってきました。

コーチと弟子2人がいて、母から貰ったおかずをふるまうドンマン。

 

弟子の一人から試合をしたいとの申し出が、引退後にプロと戦うのは怖いよなと煽られ結局試合をするドンマン。

防具も付けずに挑みます。

顔を殴られるドンマン、回し蹴りするけどがからまわりします。

弟子になめられてボコボコにされてしまいます。

久々に殴られてスッキリしたというドンマンにコーチはあきれ顔。

 

結婚式が終わって、新郎側の招待客・ムビンを含む医者4人と飲むことになったエラ。

エラは鮮やかなグラス芸を披露。

ゲームで、4人の中で誰を選ぶか聞かれてムビンを選びグラスを置くエラ。

 

ムビンはエラのグラスを受け取り、一杯飲んだだけでダウンしてしまいました。

飲めないのに一生懸命飲んだから自分の願いを聞いてムビンは懇願します。

エラは送らせてくれと言われると思っていましたが・・一人でバスで帰ってください!と言うムビン。

 

実は、シンディの偽物だってことが前もってバレていて、ムビン以外の男達はエラをバカにして賭けをしていました。

メールの中でエラを家に送ったら100万ウォン、関係をもったら・・・と送信しあってて、ゲスいですね。

 

それを知って、憤る気持ちでいっぱいになったエラは、迎えに来てとドンマンに電話します。

エラの声がおかしいことに気が付き速攻で迎えにいくドンマン。

 

シンディさん車で送っていきましょうかとムビン以外の3人の男がエラにいいよってきます。

エラは男たちの高級車のミラーを蹴りでぶっ壊しました!

 

帰ろうとするエラにミラーを壊され怒った男がからんできます。

ムビンは止めようとしますが非力なので止められない(゜o゜;

男からビンタされるエラ、そこへドンマンがキタ-!

 

エラが叩かれる瞬間をみてしまったドンマンはキレてしまって、男をなぐります。

クズ女にクズ男だと捨てゼリフを吐く男に、ヒートアップするドンマン、男たちをボコボコにしました。

そして警察のお世話に!

 

ドンマンの身元引受人のコーチが到着します。

コーチは殴られた男達に、被害の状況を聞いて、ドンマンが全盛期のころから衰えていないことを知り喜びますw

悪態をつき続ける男達に啖呵をきるエラ。

あんたらの病院にいってメッセージの内容を晒してやる、つきまとってあんたらの子供の結婚式までいって晒してやると。

 

結局、車のミラーの修理代が示談金となって、釈放されたドンマン。

帰り道、お前の嫁入りの資金がなくなったと落ち込みます。

 

公園のベンチで休憩する二人。

久々の回し蹴りが決まったドンマンと久々にマイクを握ったエラ、ドタバタしましたが充足感を感じる二人でした。

 

エラが口の中がしみて痛いと言い心配して世話をするドンマン。

俺はなめられてるけどお前は人にバカにされるなと。

 

そんなドンマンに、私はあなたをよく知ってるあなたは成功するとエラはいいます。

 

立ち上がり帰ろうとするエラのウエストに泣きながらしがみつくドンマン。

頼むから悪い男と遊ぶなと言われドンマンをたたくエラ。

お前はたたける女なんだから叩かれるな、ミラーを壊して歩いてないで俺と遊べ、俺と遊ぼう、遊んでやる。

 

手をつないで帰るエラとドンマンでした。

 

 

Sponsored Link

サムマイウェイ3話の感想!

 

エラが男達に絡まれたのを助けにいったドンマン。

エラを心配するあまり、抱きつき泣いてしまいます。

 

俺と遊べ、俺と遊ぼう、遊んでやるって(笑)

もうね、この二人絶対両思いでしょう。

 

エラが困った時には頼るのはドンマン。

ドンマンはものすごーくエラを心配しています。

お互いかけがえのない相手で、大切な人じゃないでしょうか?

 

そして、やっぱりマイクを持つと水を得た魚のようになるエラ。

アナウンサーの道は諦めきれてないですよね。

 

ドンマンも(エラのために)本気になるとテコンドーの実力を今でも発揮しています。

何か訳ありで引退したようですが、こちらもまだ未練がありそううですね。

 

仕事に恋にリアルに悩んでる姿を、シリアスに、時にはコミカルに表してる本作。

そんなに嫌な人物も出てこないし、気楽に見られて楽しんでいます♪

 

Sponsored Link