朝ドラ「ひよっこ」の放送も終盤になってきました。
8月28日放送の21週目のタイトルは「ツイッギーを探せ!」予告では、時子がミニスカートが似合う女性を選ぶ、「ツイッギーそっくりコンテスト」に応募するとのこと。
 
ビートルズの翌年に来日したといわれているツイッギー!
どんな女性なのか?
今、みても可愛いファッショナブルな画像も紹介します。
 
Sponsored Link
 

ツイッギーのプロフィール

ツイッギーはロンドン郊外のニースデン出身
 
本名:Leslie Hornby.(レズリー・ホーンズビー)
生年月日: 1949年9月19日 67歳
 
当時のサイズは
身長165㎝、体重41㎏
細いですね(;^_^A今でいうと桐谷美玲さんみたいな感じでしょうか。
 
ツイッギーはダイエットしていたわけではなく、やせているのは体質だったそうです。
本人は太りたくてたくさん食べていたとのこと、意外ですね。
 

ツイッギーの名前の由来は?

ツイッギーは身体も細いのですが、指もとっても細かったので、それをみて学校のクラスメートたちが「小枝ちゃん(twiggy)」とよんだことからだといわれています。
 
余談ですが、1971年発売された森永製菓のお菓子「小枝」はツイッギー来日後に、彼女の名前をヒントにして、作られたそうです!
 

デビューのきっかけ

ツイッギーは学校をでた16歳の頃、姉が働く美容室で助手をしながら、デザイナーになる勉強をしていました。
 
兄の知り合いのジュスタン・ド・ビルヌーブの目にとまり、モデルの道に進みます。
 
ジュスタン・ド・ビルヌーブはツイッギーを有名美容室ビダル・サスーンに連れていき、髪を短く切らせました。
 
当時のツイッギーのヘアスタイルは早苗さん(シシドカフカさん)みたいなロングヘア、カットしてベリーショートが完成するまで7時間もかかったといわれています。
 
ツイッギーのヘアスタイルは半世紀以上たった今でもオーダーがあるくらい、人気のヘアスタイルです。
 
 
1964年ジュスタン・ド・ビルヌーブは、ツイッギーをマリー・クァントのところに連れて行き、モデルをつとめるようになります。
 
ツイッギーはファッションショーのモデルをつとめるには、身長が低かったのですが、細身の小柄な体にはミニスカートやAラインの服がよく似合い、グラビアを飾り大人気となりました。
 
1967年当時のツイッギーの年収は1000万ドル(36億円)といわれビートルズ以上の収入があったといわれています。
現在の時価にすると、いくらなんでしょう?10倍くらいかな?
ツイッギーは元祖スーパーモデルですね。
 
 
ジュスタン・ド・ビルヌーブは当時、ツイッギーのマネージャー兼恋人でしたが、見る目があって、行動力もあり、とっても有能ですね。
 

ツイッギーが初来日!

 
1967年10月18日、ツイッギーは東レ、森永、トヨタの招待で来日します。
 
宿泊はビートルズと同じ東京ヒルトン!
 
11月8日まで滞在して、その間、森永製菓「チョコフレーク」、トヨタ「コロナ」のCM撮影をこなしたり、
大阪の吉兆、京都の時代まつりを訪れています。
 
ツイッギーはその後も何度か来日しているそうです。
 
 
 
 

日本でミニスカートブーム

 
ツイッギーの来日をきっかけに、日本でもミニスカートブームが起こります。
街を歩く女性の多くがミニスカートをはいていて、
その確率なんと・・
 
9割以上( ゚Д゚)
 
すごい時代ですね。
「ひよっこ」の中でも登場人物のミニスカ姿が見られるかもしれませんね。
時子と早苗さん希望!富ちゃんはやめてね(;・∀・)
 
8月28日から放送のひよっこで時子が「ツイッギーそっくりコンテスト」に出場すると、予告にありました。
Wikipediaによりますと
日本では若い女性から羨望の的とされ、ツイッギーをイメージしたコンテストが催されるほどの加熱ぶりであった。
実際、コンテストは行われていたようですね。
 
Sponsored Link
 

ツイッギーの現在

超絶人気だったツイッギーですが、モデルは4年しかしていません。
 
恋人兼マネージャーだった、デ・ヴィルヌーヴの元を去り、女優や歌手として活動することになります。
1971年ケン・ラッセル監督作品「ボーイ・フレンド」に出演
この作品でゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞。
その後、映画や演劇で様々な役柄を演じています。
 
歌が好きだったツイッギーは歌も上手く、アルバムも何枚かリリースしているそうです。
 

ツイッギーは結婚してる?

ツイッギーは2回結婚しています。
 
一回目は
マイケル・ウィットニー (1977年 – 1983年)
 
二回目は
レイ・ローソン(1988~)
 
現在は旦那様と仲睦まじい姿を見せてくれて、悠々自適の生活を送っているとのこと。
 
ツイッギー、ちょっとふっくらしましたね。
 
 
60歳超えても、美しいです。
 
4年でモデルをやめてしまい、自分の進みたい方向に進む潔さが、かっこいい女性ですね。表情に自信があふれています。
 
☆   ☆   ☆   ☆   ☆
 
最後に、ツイッギーのファッショナブルなおしゃれ画像を紹介します!
 
 

 

下マツゲのメイクが可愛いですね。リバイバルして流行ったりして?!
 
 
 
Sponsored Link