最近、私の職場でもインフルエンザが流行ってきていて、

学級閉鎖のニュースもチラホラ聞くので、しっかり予防しなくてはと思っています。

 

1月15日放送の「この差って何ですか?では、なんと、きのこがインフルエンザの予防に効果があると紹介されます(*^-^*)

 

免疫力をアップするきのこは「舞茸」

舞茸を食べて、インフルエンザが予防できるなんて手軽ですよね♪

 

今回は番組で紹介される、インフル予防のきのこの食べ方、他のしいたけえのきなどの驚きのきのこパワーについてまとめます!

 

Sponsored Link

 

この差って何ですか?1月15日放送「きのこの差」の内容!

 

長野県の人々が長寿の理由は、きのこをたくさん食べるから!

長野県の人たちのきのこの食べ方が紹介されて

「きのこのピクルス」「きのこのドライカレー」「浅漬け」「和え物」など

冷蔵庫に常備しているのだそうです。

きのこが健康長寿の秘訣になっているようですね!

インフルエンザ予防には舞茸!

免疫力をupしてくれるのはきのこに含まれているαグルカン

きのこ類のなかでもっとも多くαグルカンが含まれているのが

舞茸!

 

免疫力アップをより効果的にするために

ごぼうと一緒に食べます。

 

以前、別のテレビ番組で放送されていましたが、舞茸に含まれる独自の成分、マイタケα-グルカンをインフルエンザA型に感染したマウスに摂取させると、ウイルスが約1/3〜1/5に減ったそうです。

スゴイですね!

 

うなるほど美味しい!キノコの特製タレの作り方!

マイタケとごぼうのきんぴらの作り方

 

舞茸2パック

ごぼう1本

醤油

みりん

 

ごぼうを切って水にさらします。

舞茸は手でちぎります。

アク抜きしたゴボウを中火で2分ほどいためる、

まいたけを入れて30秒くらいいためる

水をいれ蒸し焼きに

醤油を大さじ2、みりん大さじ2、水大さじ2

入れて簡単きんぴらのできあがり!

600mlの保存容器に入れて冷蔵庫で5日位もつそうです。

作り置きにいいですね(*^-^*)

 

そのまま食べてもおいしいし、バターを加えてパスタにする方法も紹介されました!

 

Sponsored Link

高血圧予防には椎茸!

冬場は運動不足から、血液がドロドロになりやすいのですが、きのこに含まれるグアニル酸が高血圧予防に効果があるといわれています。

高血圧の予防に効果があるのが…

シイタケです!

 

生の椎茸と干し椎茸どっちがグアニル酸の量が多いのか?というと

干し椎茸が多いのだそうです。

その、干し椎茸を戻す時、よりグアニル酸の量が増える戻し方として

5℃以下の氷水で戻す!とグアニル酸が3倍増えるそうです。

 

氷水に浸して、冷蔵庫に戻す方法がおすすめです!

 

椎茸と食べ合わせるとより高血圧予防効果がアップするのが

ショウガ!

ショウガにはジンゲロールという成分が含まれていて、血管を広げてくれます。

椎茸の血液サラサラ効果と相乗で、高血圧予防効果が見込めますね!

 

椎茸とショウガのレシピ

椎茸とショウガのアヒージョ

干し椎茸10枚

ショウガ30g

アンチョビ6枚

 

欲しい竹の軸を切り、4等分に切る

ショウガを薄切りにして半分に切る

ニンニクはみじん切り

オリーブオイルフライパンに8杯入れ

ニンニク、アカトウガラシ、アンチョビを投入

椎茸とショウガを加え

椎茸は強火にすると固くなるので弱火で7分位じっくり加熱

こちらもタッパーに入れて冷蔵庫で保存できます。

 

パンにトッピングしたり、

味がしっかりついているので焼きめしにするのもおすすめだそうです!

 

疲労回復に効果はエノキ!

体の疲労回復にはきのこに含まれているビタミンB1を摂取するのが効果的です。

ビタミンB1が多く含まれ、疲労回復の効果があるきのこは

 

エノキタケです!

 

エノキタケの栄養成分の効果をアップさせる保存法として、

冷凍保存!がいいそうです。

 

エノキタケとニンニクを一緒に摂取すると、

ビタミンB1の働きを助け、疲労回復の効果をよりアップさせてくれます。

 

エノキタケとニンニクのレシピ

エノキタケ 一株

ナガネギ50グラム

すりおろしニンニク

エノキタケを細かく切り

耐熱ボウルに入れラップをかけて600w2分間チンします。

そこに

砂糖小さじ1

醤油大さじ3

長ネギのみじん切り

すりおろしたニンニクを入れます。

フライパンで1分ほど熱したごま油を加えて完成!

 

容器に入れて保存すれば5日間

 

豆腐に乗せたり、蒸し鶏、餃子に乗せたり

色んな料理に合います!

 

おすすめの食べ方は

お餅は茹でたり、レンジでチンした

お餅に乗せる!

ゲストの方たちも絶賛していました。

 

お手軽でおいしそうですね!

Sponsored Link

番組を視聴した感想!

普段何気なく食べているきのこ!

野菜が高騰している時でも安定した値段なので、重宝しますよね。

そんな、身近なきのこが

種類によって、効果が違うことがわかりました。

 

私は血圧が気になるので、椎茸を重点的に食べようと思いました(*^-^*)

 

キノコ類は本当に健康効果が高くて、

今回、番組で紹介されませんでしたが、「ぶなしめじ」には疲労回復に効果的なオルニチンが含まれていますし、

「エリンギ」には食物繊維が含まれていて、腸内環境を改善してくれる効果が見込まれるそうです。

 

そして、-キノコを美味しく食べる方法として

天日干しする方法があります。その他にも番組でも紹介されていましたが、「一度冷凍する」とおいしさが各段位アップするそうです。

冷凍すると、きのこの細胞膜が破れて熱を加えた時に旨みをつくる酵素が活性化するのだそうです。

 

我が家の冷凍庫には刻んでラップにくるんで板状にして、冷凍したえのきだけが、入っています。

こうやっておくと、パキパキ割って味噌汁や炒め物にいつでもさっと使えて便利ですよ!

 

栄養も味もアップするので試してみてください。

 

きのこの凄さを再確認した、今回の番組!

明日はスーパーからきのこ類が消えているかもしれませんね笑

 

 

1月15日放送出演者

差のつく出演者
MC
加藤浩次&川田裕美
パネラー
土田晃之・上地雄輔/朝比奈彩・島谷ひとみ・生瀬勝久・はるな愛