可愛い子役時代に、数々の名演技をみせてくれていた須賀健太さん!現在は大人っぽくなってイケメンに成長してて、驚きました!
 
映画や舞台でいろんな役柄に挑戦し続けている須賀健太さんについて、掘り下げてみました!
 
Sponsored Link
 
 

須賀健太のプロフィール

 須賀健太
 
須賀健太さんは東京都江戸川区出身、1994年10月19日生まれ22歳
 
身長166㎝、体重は不明ですが55㎏前後ではないでしょうか。
血液型はA型
 
高校は堀越高校、芸能活動をしながらも評定平均4.6以上の成績を残したそうです。頑張り屋なんですね。
 
大学は日本大学芸術学部
順調にいってれば今年卒業していますね。
 

須賀健太の彼女はまゆゆなの?

須賀健太さんの彼女を調べると、AKBのまゆゆがでてきます。

以前、須賀健太さんとまゆゆのプリクラが流出したと話題になっていましたが・・・

須賀健太

本人特定できないし・・・(^^;)ガセですガセ!!
 
須賀健太さんは現在、彼女の噂はありませんでした。
 

須賀健太の芸歴!

 
須賀健太さんは1990年に子役デビュー
「人にやさしく」「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズに出演し、演技力と可愛さが話題になります!
 
須賀健太
 
「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズでは第一作目2005年から、2012年の三作目「ALWAYS 三丁目の夕日’64」までの6年間に身長が40㎝も伸びたそうです!
 
数々の映画、ドラマ、漫画の実写舞台?のハイパープロジェクション演劇などにも出演して、演技の幅を広げています。
 
須賀健太
 
須賀健太NARUTOの我愛羅、ハイキューの日向もはまってますね。
 
 
映画では、2016年公開されたシマウマでのビジュアルには驚きました。
須賀健太
犯罪者の役です。子役の頃からみているので、近所の可愛い子が不良になっちゃったような、複雑な感覚に陥ります(;´∀`)
 
そして、新作でも難しい役に挑戦しています。
 
Sponsored Link

須賀健太出演・映画「獣道」

須賀健太

 
2017年7月15日公開の映画「獣道」
 
あらすじは
ある地方都市に生まれた少女・愛衣は、宗教施設で7年間暮らしていたが、教団が警察に摘発されたことをきっかけに中学校に通い始める。しかし、そこに自分の居場所はなく、学校をドロップアウトし、ヤンキー一家や中流家庭などを転々する。愛衣の唯一の理解者であり、思いを寄せる少年・亮太もまた、自分の居場所を探していた。やがて亮太は半グレたちの世界に居場所を見つけ、愛衣は風俗の世界に身を落としていく。
愛衣役は須賀健太さんと同じ子役出身の伊藤沙莉(いとうさいり)さん。朝ドラ「ひよっこ」で三男に思いを寄せる米屋の娘さおり役を演じています。
いとうさいり
 
お父さん役の斉藤暁(さとる)さんと似ていますwww
 
 
須賀健太
 
映画の中では伊藤沙莉さんと須賀健太さんのキスシーンがあるそうで、話題になっています。
 
映画「獣道」すごくダークな世界ですね。怖いもの見たさでみてみたい!
 
それにしても、須賀健太さんは可愛い子役時代から脱皮するべく、色んな役柄にチャレンジしています。俳優としてこれから、ますます楽しみです。
 
 
須賀健太さんは、5月30日放送の番組「こんなところに日本人」にも出演します。
イケメンになった健太君、チェックです。
 
5月30日放送の「こんなところに日本人」のレポーターは中島ひろ子さん、半沢直樹にも出演していました。
 
Sponsored Link