4月18日火曜日放送の旅バラエティ番組「世界の村で発見!こんなところに日本人」2時間スペシャルに女優の櫻井淳子さんが出演すると話題になっています。

櫻井淳子さん、ドラマ「おみやさん」での演技が印象に残っています。落ち着きのある美人という印象ですが、どんな方なんでしょうか・・・?気になります。早速調べてみました!

Sponsored Link

櫻井淳子の年齢は?

櫻井淳子

櫻井淳子さんは 1973年1月5日の現在44歳です。身長 162cmで血液型 A型
 
高校二年生の時に原宿の竹下通りを歩いていたところをスカウトされて芸能入りしています。竹下通り歩いている櫻井淳子さんはきっと目立ったんでしょうね。
 
1991年からは女優として活動していますが、グラビアも撮っていて、とってもナイスバディです。
気になる方は調べてみてください(*’ω’*)
 
櫻井淳子さんの転機になったのが1998年から放送された、江角マキコさん主演のドラマ「ショムニ」です。それまでは清楚なお嬢様のイメージが強く、役柄も同じようなものが多かったのですが、「ショムニ」で魔性のOLを演じてから演技の幅が広がりました。
 
櫻井淳子この顔で、おねだりされたら社長も専務も部長もころっといっちゃいそうです。当時もキレイですが、櫻井淳子さんは今もあんまり変わっていないですね。
 
ショムニには江角マキコさんの他に戸田恵子さん、宝生舞さん、京野ことみさん、高橋由美子さんも出演していましたが、櫻井淳子さん以外は、みんな劣化してしまったといわれています(;´∀`)
 

櫻井淳子の夫と子ども

櫻井淳子桜井淳子さんは2003年に島川博篤さんと結婚して、2007年には娘さんを出産しています。

 

ご主人の島川さんはテレビ朝日のプロデューサーで、櫻井淳子さんが「おみやさん」「特命係長只野仁」とテレビ朝日系のドラマに出演していたのが縁で結婚されたともいわれています。

 

娘さん今9歳か10歳くらいでしょうか。小学校4年生かな!?櫻井淳子さんの娘さんだったら、可愛いでしょうね。

女優デビューもあるかもしれませんね。

櫻井淳子出演の「世界の村で発見!こんなところに日本人」とは

 
Sponsored Link

世界には「一体なぜこんなところに?」と首を傾げたくなるような場所に住む日本人が多数いる。旅人となった芸能人が、自力で世界のへき地にいる日本人に会いに行き、そこにあるたった一つの人生ドラマをひもとく。

 

今回の旅バラエティ「世界の村で発見!こんなところに日本人」2時間スペシャルでは女優の櫻井淳子さんが-46℃北極圏アラスカへ旅して先住民の町に住む46歳の日本人を取材します。

 

-46°Cってどんな寒さなんでしょうね。吐く息は真っ白!?鼻水まで凍ってしまいそうです。番組の内容も楽しみですが、櫻井淳子さんの服装もチェックしたいと思います。

Sponsored Link