いつも元気で若々しい、女優の熊谷真実さん。ドラマや舞台だけじゃなく、最近ではバラエティ番組にも出演して明るいキャラクターが人気となっています。
 
熊谷真実さんの離婚した故つかこうへいさんとの離婚理由や子供はいるのか?再婚された年下の書道家はどんな方なのか紹介します!
 
Sponsored Link
 

熊谷真実のプロフィール

東京都杉並区出身
1960年3月10日生まれ57歳
 
身長160㎝、体重非公開
血液型AB型
 
 
故・松田優作さんの妻・松田美由紀さんは実の妹
松田龍平さん・松田翔太さんは甥です。
 

略歴

芸能界入りのきっかけは1978年、つかこうへいさんが製作したロックオペラ「サロメ」のオーディションに合格したこと。
その後、ドラマデビュー
 
熊谷真実さんの知名度がアップしたのは・・・
 
1979年放送されたNHK連続テレビ小説「マー姉ちゃん」での主演
マー姉ちゃんは、サザエさんの作者長谷川町子さんのエッセイが元のドラマ。熊谷真実さんは主役で三姉妹の長女
役、次女の長谷川町子さんの役は田中裕子さんが演じました。
 
田中裕子さんの方が実年齢上なんですが、違和感ないですね。
 
以後、数々のドラマや映画、舞台、バラエティ番組などで活躍されています。
 
Sponsored Link
 

熊谷真実はつかこうへいと離婚、理由は?

熊谷真実さんは、1980年20歳の時に「鎌田行進曲」で有名な劇作家のつかこうへいさんと結婚。
熊谷さんのデビューのきっかけになった「サロメ」のオーディションの時に、つかこうへいさんに好意をもった熊谷真実さんが猛アタックして交際がはじまり、ゴールインしましたが、1982年にわずか1年10カ月で離婚しました。
 
離婚の理由は明かされませんでしたが、熊谷真実さんは離婚理由について聞かれると「わからない」と答え、つかこうへいさんは熊谷真実さんに対して、怒りの感情をあらわにしてたそうです。
二人の間には子供はいません。
若い頃、勢いで結婚したようにみえますが、お二人は性格の不一致で離婚されたのでは?
 
 
つかこうへいさんは、熊谷真実さんと離婚後1983年女優の生駒直子さんと再婚し、一人娘が誕生しています。
娘さんは元宝塚歌劇団、雪組のトップ娘役相原実花さんです。
 
つかこうへいさんは2010年7月62歳の時に肺がんで亡くなられました。
 
 

熊谷真実の再婚相手は?

熊谷真実さんは2012年11月13日に書道家・中沢希水(きすい)さんと再婚しました。
 
中沢さんは 1978年1月生まれ、熊谷真実さんとは18歳年下です。
つかこうへいさんと離婚してから30年、
ずっと一人でいた熊谷真実さんを射止めた中沢さんの画像はこちら↓
 
熊谷真実さんが若く見えるので、18歳の年の差もあんまり感じませんね(#^.^#)
お二人のなれそめは
中澤氏の書道教室に通っていたことをきっかけに、スピード結婚した熊谷。
11年の大晦日に初めて一緒にカラオケに行き、3度目に会った時に熊谷から「前から好きでした」と告白。その後、中澤氏から「結婚を前提につき合ってください」と言われ、前提にするなら結婚しようとなり、5月に婚約、11月に結婚したという。
 
熊谷真実さん結構、即決するタイプなのかな?テンポ早いですね。
慎重派の私には考えられませんw
 
私生活も充実してる熊谷真実さん。
ますますのご活躍を楽しみにしています。
 
Sponsored Link