いよいよ開幕の平昌オリンピック、日本人選手の活躍が楽しみです!
数ある競技のなかでも、若いパワーが爆発しそうなのが、スノーボード。女子スノーボードスロープスタイルでメダルがメダル獲得が期待される鬼塚雅さんについて、あれこれ調べてみました!
 
Sponsored Link
 

鬼塚雅(おにづかみやび)のプロフィール

熊本県熊本市出身
1998年10月12日生まれ19歳
 
身長158㎝
体重47㎏
血液型O型
 
思ったより小柄で細いですね。
 
 
5歳の頃、福岡市内の室内練習場へ遊びにいった時、初めてスノーボードを始めます。
小学校1年生の時には、国内大会初出場初優勝を果たします。
スノボ初めて1、2年ほどしかたってないですよね・・・天性の才能があったのでしょう。スゴイです。
 
順風満帆だと思いきや、鬼塚雅さんはソチオリンピックの代表にはなれませんでした。
 
オリンピック出場権を得るためには、ワールドカップで獲得したポイントが必要になるんだそうです。ところがワールドカップ出場は15歳からという年齢制限があって、10月生まれの鬼塚雅さんは12月にアメリカで行われる大会1戦しか出場が出来ませんでした。
この大会で優勝しても出場できなかったかもしれないのですが、鬼塚さんは大事な試合の前に左手首を骨折してしまい・・・結果は46位
ソチオリンピックへの夢は消えてしまいました。
 
すごく悔しかったことと思います。
でも、ソチの後、鬼塚さんは、気持ちを切り替えて、競技に挑み
 
2015年、スノーボード世界選手権女子ロープスタイルに日本代表として、初出場し、史上最年少で初優勝を飾りました!
 
 
鬼塚雅さんの必殺技は「バックサイドダブルコーク1080
背中側から踏み切って縦2回転、横3回転、決まれば高得点の高難度な技!
平昌オリンピックでも成功するといいですね!
 
 

鬼塚雅の中学、高校、大学は?

熊本市の私立中高一貫校
ルーテル学院中学校・高等学校卒業
サッカーの強豪校で、多くのサッカー選手を輩出しているそうです!
 
大学は
2017年入学、早稲田大学スポーツ科学部、現在1年生です。
入学式のスーツ姿も可愛いですね♪
 
 

鬼塚雅の家族について!

鬼塚雅さんの家族は父、母、妹の4人家族!
 
妹の貴理(きり)さんはゴルフの選手
雅さんと一緒にスノボをやったこともあるそうですが、ゲーム・・(みんなのゴルフ)の影響でゴルフの道に進んだとか?!
 

 
 
お姉さんに似てますね!
貴理さんの活躍も、これから注目です。
 
 
鬼塚雅さんの母親は介護の仕事をしているという情報がありましたが、定かではなく、
父親に関しては、情報が見つかりませんでした。
ただ、2人の娘の今までの競技生活を支えていくには、費用も相当かかっていると思われますので、金銭的には余裕のある家庭ではないかと思います。
 

鬼塚雅の年収は?

鬼塚雅さん自身の年収はどれくらいあるのでしょうか?
鬼塚雅さんは、
株式会社ドリームゲート
西川産業株式会社
株式会社アイエフシー・コーポレーション
大阪王将(イートアンド株式会社)
星野リゾートなど複数の会社とスポンサー契約を結んでいます。
 
スポンサー契約金は競技によって違うらしく、
2015年の情報ですが、テニスの錦織圭選手は25億円、フィギュアスケートの羽生結弦選手は1億7千万円くらい
 
スノーボードはスポンサー契約の金額大体低めのようで・・
 
プロ選手でも大体年収100~400万円
トップレベルの選手で1000万円ほどといわれています。
鬼塚選手の年収は推測ですが、1000万円くらいでは?
スノボ選手でもショーンホワイト選手は特別で5億円ともいわれています。
 
 
☆   ☆   ☆   ☆   ☆
 
平昌オリンピックでは、ロープスタイルだけじゃなく、新種目ビッグエアでも期待される18歳。
鬼塚雅選手を全力応援応援したいと思います!!
 
平昌オリンピック注目選手
【スノボ】
 
 
 
 
 
 
【スケート】
 
 
 
【複合】
 
【フィギュアスケート】
 
 
 
Sponsored Link