平昌オリンピックの開幕もあとわずかに迫ってきました!
今回、注目した選手はフリースタイルスキー・ハーフパイプの渡部由梨恵さん。
渡部由梨恵さんは、ノルディック複合でメダル獲得が期待させている渡部暁斗選手と結婚しています。渡部由梨恵さんの血液型などプロフと、お二人の出会い、可愛い画像を紹介します!
 
Sponsored Link
 

渡部由梨恵のプロフィール

渡部 由梨恵(わたべ・ゆりえ)さんは
旧姓・山崎
 
1989年1月12日生まれ29歳
身長158㎝
体重53㎏
血液型B型
 
渡部由梨恵さんの母親もアルペンスキーの選手。
由梨恵さんは3歳の頃からスキーを始めました。
小学校一年生の時からアルペン競技に取り組み、高校は札幌第一高校に進学。
 
高校卒業後は早稲田大学スポーツ科学部に進学。
大学の同級生だった現在の夫・渡部暁斗さんと大学三年生の時から交際をはじめます。
由梨恵さんは暁斗さんの「適当にみえて、しっかりしている」部分にひかれたそうです(*´ω`*)
 
 
渡部由梨恵さんは、大学卒業後にハーフパイプに転向しましたが、2014年のソチオリンピックの前にケガをしてしまい、出場できませんでした。ソチオリンピックでは先輩の小野塚彩那選手が銅メダルに輝く姿をみていたそうです。
 
小野塚彩那選手についてはこちら↓

渡部暁斗と結婚、子供は?

 
人生の大きな転機は、ソチオリンピックの後、銀メダルをとった渡部暁斗さんからプロポーズされたこと。
結婚後は、競技に関係ない練習をしている夫に刺激されボルダリングに挑戦したりして、お互いよい刺激を受けているそうです。
 
 
当時、ハーフパイプはまだ新しい競技なので所属も決まらず、由梨恵さんはアルバイトしたり、親戚から借金をして活動費をねん出していました。
由梨恵さんに、夫の暁斗さんは金銭的な支援を申し出、由梨恵さんは練習に専念することができ、選手としても飛躍することができたのです。
現在は、由梨恵さんは「ルネッサンスキャピタルグループ」に所属しています。
 
お二人はアスリート同士の夫婦なので、海外遠征が多くて、長野市内の自宅で過ごす時間は、年に30-40日ほどしかないそうです。
競技に打ち込んでいるのと、すれ違いの生活のため子供はいません。
 

渡部由梨恵さんは、「2022年の北京はない」と話しており、今回の平昌オリンピックが最初で最後のオリンピックとなりそうなので、オリンピック後におめでたい話もあるかもしれませんね。

最強のDNAをもったお子さんが誕生しそう?!(≧▽≦)

 

最期に渡部由梨恵さんの可愛い画像を紹介します!

土ってなんでしょうね?

化粧っけがなくて、ナチュラルで可愛いですね。

笑顔がとっても可愛い、渡部由梨恵さん。

平昌オリンピックでの活躍を期待しています!

テレビの前で全力応援したいと思います♪

 

渡部暁斗の出身高校は?結婚相手の妻はゆりえは大学の同級生、子供は?

 

小平奈緒は信州大学卒業、太もものサイズや血液型は?髪形が可愛い画像

 
 
 
 
Sponsored Link