フィギュアスケートのグランプリシリーズがいよいよ始まりましたね!
 
日本人選手は全員、応援していますが、なかでも羽生結弦選手応援しています。
羽生結弦選手はグランプリシリーズ第一戦のショートプログラムでは、ミスもあって第二位でスタートしましたね。
羽生選手のプログラム内容も話題になりますが、練習の時のジャージの脱ぎ方がヤバすぎ、かっこよすぎと話題になっています。
 
Sponsored Link
 

グランプリシリーズ第一戦・ロシア杯に羽生結弦が出場

羽生結弦選手
宮城県仙台市出身
1994年12月7日生まれ22歳
身長172㎝、体重53㎏
血液型B型
 
羽生結弦選手はグランプリファイナルで2013年から4連覇しており、今年は5連覇を目指して挑んでいます。
 
グランプリファイナルに出場するための、2017年フィギュアグランプリシリーズ第一戦・ロシア杯がモスクワで開催され、羽生結弦選手は連続ジャンプで転倒するなどミスもあり、SP94.85点で二位に入りました。
一位は100.54点をたたき出したアメリカの18歳、ネイサン・チャン!
 
このくらいの差だったら、いつも通りの演技ができればフリーで挽回できるのではないでしょうか(#^.^#)?
 
 
Sponsored Link

羽生結弦のジャージの脱ぎ方がかっこいい!

グランプリシリーズのロシア大会・男子ショートプログラムの公式練習の中継中に羽生結弦選手がジャージを脱いだのですが、その脱ぎ方がかっこよすぎると話題です。
 
ジャージの襟元を口にくわえて、片手でサーっとファスナーを降ろすのです(;・∀・)
 

 
 
この姿にファンが騒然!
「何この脱ぎ方!!!!」
「こんな脱ぎ方していいの羽生くんだけです」
「やばい。もうやめて」
「もう1000回くらい見た」
「自然すぎる。。あざとい」
マンガ意外で、こんな脱ぎ方して様になるのは羽生君だけ?!(;^_^A
 
 
 
余談ですが、数年前、地元に羽生結弦選手がアイスショーできたことがありまして、大枚はたいてみにいったことがあります!
他にも宇野昌磨選手や鈴木明子選手、プルシェンコなどなど超豪華な選手たちが来ていたのですが、羽生選手がリンクに登場すると、場の空気が変わってしまうくらい、かっこよかったのを思い出します。
 
 
今日はフリーが行われ、2015年に続き「SEIMEI」の曲に合わせて、高難度のプログラムに挑戦する予定です。
ジャージに脱いだだけでも話題になる、かっこいい羽生君の活躍!見逃せませんね(#^.^#)
 
Sponsored Link