10月2日から「ひよっこ」の後の朝ドラ「わろてんか」が始まります!
ヒロイン・藤岡てんを演じるのは葵わかなさん!予告で見ると赤い着物が似合っていて、笑顔がとっても可愛い。
 
葵わかなさんのプロフィールや現役の慶応ガールとして有名ですが、学部や英語力や可愛い画像も紹介します!
 
Sponsored Link
 

葵 わかなのプロフィール

葵わかなさん、名前の「わかな」は本名で、名字は芸名なんだそうです。
 
神奈川県出身
1998年6月30日生まれ19歳
 
身長158㎝、体重非公開
血液型A型
 
葵わかなさんは、幼い頃からタレントを志し、小学校5年生の時にオーディション用の写真を撮影に行った、原宿でスカウトされます。
2009年から芸能活動をはじめ、CM、ドラマにデビュー
2012年からアイドルグループ「乙女新党」のメンバーとして活動
葵さんはブルー、可愛いですね。
女優活動に専念するために2014年乙女新党を卒業します。
 
テレビドラマの他にも、映画「くちびるに歌を」(2015年)、「罪の余白」(2015年)など話題の映画に出演。
CMでも「アート引越センター」、ベッキーさんが降板した後の「mineo」にも次々出演し、知名度をあげていきました。
 
映画「くちびるに歌を」に出演していた下田翔大さん
 

葵わかなが朝ドラヒロインに!

葵わかなさんは朝ドラのオーディションを受けたのは3度目、2378人の候補者のなかから選ばれたそうです。
葵わかなさんは「べっぴんさん」のオーディションを受けて落ちたそうですが、断然、「わろてんか」の方が葵さんにはあっていると思いますよ!
 
 
「わろてんか」てんの役柄
京都の老舗薬種問屋「藤岡屋」の長女で、いつも周りを朗らかにしながら自分もよく笑う、いわゆる笑い上戸(=ゲラ)な女の子。ところがある日、父から笑い禁止を命じられ窮屈な日々を過ごすことに…。そんな時旅芸人の藤吉と出会って笑いの力を再認識、てんは「笑って生きる」ことこそが人生の希望だと確信します。なので、てんのモットーは笑顔を絶やさず、人にやさしく、そして商売に厳しく。日本中に笑いを広める夢を叶えるべく懸命に働きます。
 
「笑い」がテーマになっている今作
葵わかなさんの「笑顔」の可愛さも、オーディションに合格したポイントなのでは?と思います。
Sponsored Link
 
 

葵わかなは慶應ガール・学部は?英語力はあるの?

葵わかなさんは、2017年1月に慶應義塾大学総合政策学部にAO入試で合格しています。

もともと、勉強が好きだった葵わかなさんは女優業の合間に猛勉強して、受験に挑んだそうですが、AO入試だったため、「ずるい」という声も出ていました。

AO入試は1次で書類選考、2次で面接試験が行われ、筆記試験がないため、芸能人だったら誰でも入学できるのでは?と反感をかってしまったようです。

 

大学によっては、AO入試で入学した生徒の方が、学力が高いという結果を発表しているところもあるので、一概にずるいとは言えないのかな?とは思います。

 

葵わかなさんは現在撮影のため、大阪で1人暮らしをしていて、自炊も頑張っているそうです。

学校は休学しているのかな?

朝ドラの撮影は大変だと、ひよっこのヒロイン有村架純さんも話していました。葵わかなさんも無理しないで欲しいなと思います。

 

葵わかなは英語力がある?

葵わかなさんは、2016年9月から2017年6月までNHKのEテレの「ボキャブライダー」に出演していました。

「ボキャブライダー」はテレビとラジオで放送されている英語のミニ番組

もともと英語が好きだった葵わかなさん。

この番組で英語力も上げていったのかもしれませんね。

葵わかなさんが降板してからは、浜辺美波さんがボキャブライダーをつとめています!

浜辺美波は石川県出身で高校は堀越?キミスイの演技と可愛い画像まとめ

 

最後に葵わかなさんの可愛い画像を紹介します。

ロングヘアーです!

 

 

わかなちゃんはショートが似合あってます!

「わろてんか」の演技も、可愛い笑顔も楽しみにしています♪

わろてんか・リリコの子役・リティがハーフで可愛い!年齢や血液型は?

 

「わろてんか」てんの兄役の千葉雄大の身長・年齢やイケメン画像

 

「わろてんか」てんの妹役・堀田真由の年齢や身長は?かわいい画像

 

Sponsored Link