テレビドラマ「水戸黄門」の飛猿役で知られている、俳優の野村将希さん。次男の祐希さんが俳優になってから、息子さんとテレビに出演する姿もみかけます。

 

「コロッセオの鉄人」との異名をもち、最近はアームレスリングの大会で3位になる64歳とは思えないマッスル系、

野村将希さんの家族や、歌手だった若い頃を紹介します!

 

Sponsored Link

 

野村将希のプロフィール

野村 将希(のむらまさき)

本名: 野村正樹
生年月日: 1952年11月13日(64歳)
出生地 :福岡県北九州市生まれ
身長: 181cm
血液型: A型
 
野村将希さんは、北九州市生まれで兵庫県尼崎市育ちです。
尼崎市立尼崎産業高等学校を中退し、1969年に歌手を目指し上京します。
競馬場や靴屋でアルバイトをしていたところ、芸能事務所サンミュージックの相沢社長にスカウトされました。
 
1970年にデビュー「一度だけなら」で日本レコード大賞「新人賞」を受賞し、紅白歌合戦にも出場します。
この曲は「内山田洋とクールファイブ」のアルバム収録曲のカバーだったそうです。
 
内山田洋とクールファイブといえば前川清さん
 
 
こちらは2013年の「冬花火」という曲
声が渋くていいですね♪
 

 
 
「一度だけなら」以降、リリースした曲はあまりヒットせず、1979年修行のためアメリカに2年間留学することに。
野村将希さんは留学した時に大柄な男性たちに襲われそうになったことがきっかけで、身体を鍛えるようになったのだそうです。
 
 
帰国して、1982年には芸名を「野村将希」と改名し、俳優として活動。
1987年の「水戸黄門」の忍者「柘植の飛猿(つげのとびざる)」役は、鍛え抜かれた身体と役柄がマッチングし、当たり役となりました。
水戸黄門のシリーズは13年出演し、1年の大半は撮影所のある京都で過ごしていたそうです。
 
水戸黄門では野村将希さんと由美かおるさんが、驚異的なアンチエイジングを見せつけてくれましたね。
 
Sponsored Link
 

野村将希の家族

妻・野村幸子

奥様の野村幸子さんは元モデルで綺麗な方です。

結婚するまでには六年間交際して、アメリカから帰国してから結婚しています。

 

長男・野村政孝(のむらまさたか)

 
生年月日: 1991年6月29日生まれ、26歳
身長 188cm、体重 78kg
 
政孝さんはサッカー選手で現在、ロアッソ熊本に在籍しています。ポジションはゴールキーパー
既婚で、今年1月には男の子と女の子の双子が誕生したことを明かしています。
 
野村将希さんは、おじいちゃんになって、こう語っています。
頑張って立派に育って欲しいです。自分の頭の中には、将来、二人ともプロスポーツ選手になってるのが、写ってます
お孫さんにもマッスル系を望んでいるのですね(;^_^A
 

次男・野村祐希(のむらゆうき)

生年月日 :1994年6月21日生まれ23歳
身長 191cm、体重79.6㎏
 
野村祐希さんは父親譲りの運動神経と、鍛え抜かれた筋肉を生かして、「最強スポーツ男子頂上決戦」に出演し、第8回大会では優勝しています。
これからは俳優としても活動されるそうで、楽しみです。
 
 
 
野村将希さんは昔、息子さん二人を、両腕担いでスクワットしたり、背中に乗せて腕立て伏せをして、身体を鍛えていたそうです。(重みが丁度いいのかな?)
そんな父親の姿を見ているせいか、二人とも自然にスポーツマンになったとのこと。
親子三人で焼き肉屋にいくと・・・・なんと30人前も食べてしまうそうです( ゚Д゚)お会計が気になる!?
 
 
 
64歳でおじいちゃんになった野村将希さんですが、これからも鍛えてかっこいい姿を見せてくださいね!
 
Sponsored Link