今朝の情報番組で石原さとみさんの写真集が人気で増版になったと報じられていました。石原さとみさんのような可愛い、おしゃれな写真集ではないけど、今、話題になっている写真集があります。
 
「築地魚河岸ブルース」
この写真集は、築地で働いているおじさん達の写真ばかりが収められている写真集ですが、ツイッターで拡散されて、「カッコイイ」「欲しい!」と話題になっています。
 
Sponsored Link
 

「築地魚河岸ブルース」の内容や値段、通販店は?

 
 
写真集「築地魚河岸ブルース」は2016年5月から写真家の沼田学さんが築地に通い詰めて撮影した写真の数々が収められています。
 
沼田さんは最初、風景ばかりを撮っていましたが、段々、働いている人々の魅力にひきつけられ、人物を撮るようになりました。
撮影にあたっての、こだわりも凄くて、ターレーに乗っている人物の細やかな表情を撮るのに一番適した場所を探したり、築地の風景に紛れ込むように撮影したり、試行錯誤を繰り返したそうです。
 
 
できあがった写真集の、表紙には電動運搬車(ターレーというのだそうです)に乗る、白髪で日に焼けて、腕は筋骨隆々のしぶーいおじさんが写っています。
 
中身も、働く渋いおじさんたちの写真の数々
 
肉体労働で鍛えられた身体と、さまざまな生きざまが刻み込まれた顔、どのおじさんもカッコイイ!
 
中には、岩城滉一さん似のおじさんもいるとか(*´ω`*)
見てみたいですね!
 

カメラマン・沼田学さんとは?

沼田学(ぬまたまなぶ)さんは北海道生まれの44歳
 
バンドのローディー、肉体労働などの仕事の後に独立。
雑誌、書籍、広告、web、ムービーなどで、幅広く活躍しています。
 
 

「築地魚河岸ブルース」の通販店と値段は?

築地魚河岸ブルースの値段は

2160円(税込)

 

書店でも注文できるそうですし、

Amazonや楽天でも購入できます!

 

【Amazon】


築地魚河岸ブルース ([テキスト])

 
【楽天】
 
 
 
市場の移転問題が何かと取り上げられていますが、
市場の中で働くおじさん達にも注目です!
 
写真集は、石原さとみさんのみたいに増版になるのではないでしょうか(#^.^#)
 
Sponsored Link