9月2日の「有吉反省会」にフリーアナウンサーの宮崎宣子さんが出演します。
 
宮崎宣子さんは、キラキラ芸能人に憧れてオシャレシャレ写真を撮っているそうですが、どれもこれも惜しいことを反省します。
いろいろツッコミどころは多そうですがw
宮崎宣子アナの気になる所を調査してみました!
 
 
Sponsored Link

宮崎宣子のプロフィール

宮崎 宣子(みやざきのぶこ)
 
宮崎県宮崎市出身
1979年9月4日生まれ37歳
 
身長160㎝、体重非公開、血液型 B型
学歴 :宮崎県立宮崎北高等学校卒業
   早稲田大学第一文学部専修に指定校推薦入学し卒業
在学中ミス早稲田にエントリーしたが、最終選考でグランプリを逃しています。
 

職歴

2002年4月 日本テレビ入社

2005年10月から「ラジかるッ」担当をつとめますが、2007年12月番組を寝坊で45分遅刻してしまいます。

宮崎さんは当時、朝が苦手だったのに、朝早い番組を担当することになり、かなりストレスも感じていたそうです。

 

また、日テレ内でいじめがあったとも言っていて、宮崎弁が抜けない宮崎さんは、先輩に終電間際に指導されるので、電車がなくなり歩いて帰ったというエピソードも披露しています。

 

先輩が思いやりで、人前で注意するのを避けたため、遅い時間帯になったのでは?という意見もあり、指導ととらえるかイジメととらえるかは、その人次第?

 

2009年には顎関節症の治療に専念するために、休養することとなります。

顎関節症とは
歯並びや姿勢の悪い人によくなる症状で、
口を大きく開閉するたびにカコンカコン関節の音が口の中に響きます。
顎が痛かったり、口が開きにくくなるそうです。

そして、2012年には日本テレビを退社し、プロダクション尾木に所属しフリーアナウンサーになります。

 
個人的な意見ですが、局アナは朝早い番組を担当するのも、活舌よく標準語で話すのも当然のこと。
宮崎さんは局アナより、フリーアナウンサーやタレントの方が向いていたんでしょうね。
 
 
年齢を経ていくと、本当に実力のあるアナウンサーが残っていると思います。
 
 
 
 
Sponsored Link

宮崎宣子の元旦那と離婚理由は?

宮崎宣子さんは2011年に一歳年上のエイベックス勤務の一般男性と結婚しています。

交際期間は10カ月、お相手は「EXILE全員を足して割った感じ」と似顔絵も披露。

東京恵比寿のウエスティンホテルで開かれた結婚披露宴にはタレントなど200人が出席していますが、日テレのアナウンサーは後輩の2人だけだったとのこと。

 

この結婚は長く続かず、2014年に結婚生活2年半で離婚してしまいます。

離婚の原因は2つあげられていて、

①宮崎さんがやりすぎたから

宮崎さんはご主人の体調を心配して、お弁当や野菜ジュースを作り、甲斐甲斐しく尽くしていました。

甲斐甲斐しさが行き過ぎて、

束縛が激しいためにご主人はぐったりしてしまったそうです。

 

②子供が出来なかったから

宮崎さんもご主人も結婚当初は子供が欲しいと思っていたのですが、出来なかった。

ご主人が家に帰ってこなくなってしまったので、子どもも出来なかったようです。

 

宮崎宣子の気になる部分(口元、性格、実家)

宮崎宣子さんのことを調べていると、気になるところが3つありました。

 

宮崎宣子の口元がだらしない?

宮崎宣子さんが笑顔になっても、口角が下がっていて、口元がだらしなく見えるというのです。画像でみてみましょう。

確かに口角は下がっていますね。

これは病気「顎関節症」をされているので、その影響もあるかもしれません。

あんまり、気にならないかな?!

 

宮崎宣子の性格が気になる

宮崎宣子さんは「おごられ上手」でも有名です。

日テレ時代から人の懐に入るのが上手で、アナウンサー界一のおごられ上手なんだそうです。

以前、徳光和夫さんに食事に誘われて、「2万円以上のところだったらいきます」といったとかΣ(゚д゚lll)

結構、割り切っているタイプ(;”∀”)

そして、旦那さんにすごく尽くしたことから一途なタイプなのでは?

 

宮崎宣子の実家は?

アナウンサーといえば、実家がスゴイ方が多いですよね。

宮崎宣子さんの父親は高校教師をしていて、実家は特別お金持ちでも貧乏でもないようです。

 

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

宮崎宣子さん、美人フリーアナウンサーだと思いきや、なかなかの個性的なキャラクター!

「有吉反省会」でのトークも楽しみにしています♪

 

Sponsored Link