ヒット曲「home」で知られる木山裕策さん、のびやかな歌声と素敵な歌詞の名曲です。その木山裕策さんが4月25日放送の「踊る!さんま御殿」に出演します。
番組ではマイホームパパで家事好きの木山裕策さんの素顔が語られそうです。
Sponsored Link
 

 木山裕策のプロフィール・嫁と子供について

木山裕策

木山裕策さんは大阪市京橋の出身、1968年10月3日生まれの現在48歳

血液型はA型、身長183㎝、細身の長身です。

 

家族構成は奥さんと4人の息子さんがいます。奥さんんとは27歳の時に結婚して、翌年に長男が産まれています。

長男は現在20歳を超えていますが、下のお子さんたちもいますし、まだまだ子育て真っ最中ですね。

 

奥さんは、木村裕策さんがさまざまな困難にぶつかった時にも支え、「ずっと夢をあきらめないで」と励ましてくれたそうです。

優しくて、しっかりした奥様ですね。お手本にしたいような素適な夫婦関係です。

 

木山裕策の病気について

 

木山裕策さんは結婚前は脚本家志望で脚本家養成のスクールにも通っていましたが、

結婚して、長男が産まれてから、現実的になり、脚本家をあきらめて会社に就職しています。

 

仕事に励み、3人の子供に恵まれてた2004年、会社の健康診断で甲状腺にしこりがあることがわかり、再検査します。

そこで、甲状腺に悪性の腫瘍があることがわかったのです。

 

精密検査でこの腫瘍は悪性のがん、しかもレベル4です。急いで手術しなければなりませんが、この手術、声帯を傷つけ声が出なくなる可能性がありました。

その時、木山裕策さんはもし、手術が成功して声が出るように回復したら、あこがれていた歌手に挑戦して、自分の声をCDに残し子供たちにきかせたいと思ったそうです。

 

そして、左の甲状腺を全摘出、手術は成功!

術後の懸命のリハビリで、声を失う危機は回避できました。

 

リハビリ頑張られたのも、奥様や子どもの支えがあったからこそですよね。回復して本当に良かった!

 

木山裕策の歌手活動と現在

Sponsored Link

木山裕策さんはがんを克服してから、歌手になるべく、オーディション番組に挑戦しています。

何度か挑戦した後、デビューが決まり、

2008年に浜崎あゆみさんなどに楽曲提供している多胡邦夫さん作詞作曲「home」でデビューします。

「home」がヒットして、その年の紅白歌合戦にも出場しています。

 

「home」今、きいても本当にいい曲です♪木山裕策さんののびやかで優しいボーカル。

いろいろ苦労した木山裕策さんの思いがいっぱい詰まった曲ですね。

 

木山裕策さんは現在、会社員と歌手の二足のわらじで頑張っていて、ライブやテレビ出演もマイペースでされているようです。

これからも、素敵な歌声をきかせてもらいたいです♪

木山裕策は家事好き!?

木山裕策さんが「踊る!さんま御殿」に出演します。今回のテーマは「家事好きVS家事ダメ」

木山裕策さんは家事好きの方です。

マイホームパパ木山裕策があわや大事故!
 男の子4人のパパ・木山裕策は汚しまくる子供たちに悪戦苦闘。
 しかし、掃除好きなので苦ではないらしい。特に好きなのがアルコール除菌
 ところが所構わずアルコール除菌しまくったら大変な事態に!一体何が?

キレイ好きみたいですが、4人も男の子がいたら、部屋きれいにするの大変では(;’∀’)

大変な事態ってなんでしょう!?興味津々です。

Sponsored Link