7月28日の「ミュージックステーション」に6人組ロックバンド「UVERworld」が出演すると話題になっています。
 
UVERworldのMステ出演は2011年11月以来、約7年ぶりの出演、現在公開中の映画「銀魂」の主題歌「DECIDED」を披露してくれます。
 
UVERworldの新曲「DECIDED」の意味や、PV動画、歌詞についてのまとめです!
 
Sponsored Link
 

UVERworld(ウーバーワールド)のプロフィール

ウーバーワールド
 
UVERworld(ウーバーワールド)は滋賀出身の6人組ロックバンド
メンバーの年齢は37歳~33歳
 
バンド名の意味は、「自分たちの世界をも超える」
ドイツ語でOVERの意味のある「UBER」と「world」を混ぜ合わせた造語だそうです。
 
 
UVERworldは2000年から活動開始
2005年シングル「D-tecnoLife」でメジャーデビュー
今までにリリースした、シングル、アルバムのほとんどが、チャート上位にランクインしており、独自のサウンドと歌詞が人気です。
 
 

映画「銀魂」主題歌・UVERworldの「DECIDED」

7月14日から全国公開された、映画「銀魂」は人気漫画の実写化で超豪華なキャストが大きな話題になっていました。
UVERworldは新曲「DECIDED」を映画「銀魂」のために書き下ろしています。
 
作詞作曲を手がけた、ボーカルのTAKUYA∞のコメント
笑いあり、アクションあり、感動ありの銀魂の世界を盛り上げる起爆剤を提供できればという思いで作りました。
最後の一瞬まで侍達の生きる姿を見逃さず映画を楽しんでください。
銀魂の世界観にピッタリなカッコイイ曲です!!
 

「DECIDED」の意味は?

 
読み方は「ディサイディッド」
 
動詞の「DECIDE」の過去形で、
「DECIDE」には「決心する」「決意する」という意味があり、
「DECIDED」は過去形なので「決心した」「決意した」という意味になります。
 

「DECIDED」の歌詞とPV動画!

曲のタイトル「DECIDED」の意味からも、強いメッセージを感じますが、歌詞からも熱い思いが伝わってきます。
 
 
 
 

 ↓アマゾンはこちらから


DECIDED(初回生産限定盤)(DVD付)

 
8月2日、9thアルバム『TYCOON』発売


【早期購入特典あり】TYCOON(初回生産限定盤)(B3サイズ ミニポスター付)

 

↓楽天はこちらから

 

 

アルバムもリリースされるし、今年の夏のドライブのおともは「UVERworld」で決まりかな(≧▽≦)

Sponsored Link