人気アーティストSEKAI NO OWARI の新曲「RAIN」が7月5日にリリースされます。
この曲は映画「メアリと魔女の花」の主題歌にも決定していて、話題になっています。
 
セカオワらしい、ポップな曲調に、神秘的な音色の「ハンマーダルシマー」という楽器を取り入れているそうです。
「ハンマーダルシマー」ってどんな楽器か調べてみました!
 
Sponsored Link
 

ハンマーダルシマーとは?

 
ハンマーダルシマー
 
台形の箱に張った金属製の弦を木製のハンマーで打って演奏する、打弦楽器です。
金属製の弦を打って音を出すところや、音色が似ているところから「ピアノの祖先」という説もあります。
 
弦楽器は、弦を弓で擦る(バイオリンとか)、弾いて音を出す(ギターとかハープ)演奏法が多いなか、ハンマーダルシマーのようにハンマーで打って演奏するのは数少ない例なんだそうです。
 
 
 
ハンマーダルシマーのハンマーの種類、たくさんあって、なかなか可愛いです(#^.^#)
 
ハンマー
 
 

ハンマーダルシマーの値段!

 
ハンマーダルシマーハンマーダルシマーは10万円くらいから66万円ほどのものもあり、ピンキリでした。
キットを取り寄せして、自作することも出来るそうですが、ハードル高いですね(^-^;
 
 

ハンマーダルシマーを使って演奏した動画!

 

音色の美しいこと(^^♪

 

意外といろんなところで演奏されていて、NHKの朝ドラ「花子とアン」の仲間由紀恵さん演じる葉山蓮子のテーマにもハンマーダルシマーがつかわれていたそうです。

 

ハンマーダルシマー、セカオワの「RAIN」で演奏されて、注目されるかもしれませんね!

↓セカオワの曲の詳細はこちら↓

セカオワ・メアリと魔女の花主題歌「rain」歌詞と動画・Mステ出演

 

 
Sponsored Link