6月1日のダウンタウンDXに俳優の別所哲也さんが出演します!
 
 
別所哲也さんというと、いまだにハムの人のイメージが強いのですが、俳優業のほかにも6月から開催される「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017」の代表をつとめているそうです。
 
ショートフィルムを上映するための映画館までつくったという別所哲也さんについて調べてみました。
 
Sponsored Link
 
 

別所哲也プロフィール・妻や子どもについて

別所哲也

別所哲也さんは静岡県島田市出身、1965年8月31日生まれ51歳

身長186㎝、体重73㎏、血液型はA型

学歴は静岡県立藤枝東高等学校、慶應義塾大学法学部法律学科卒業しています。

英語が堪能なことで知られていて、長身でイケメン、高学歴でかっこよすぎですね。

 

舞台、テレビドラマ、ラジオなどで活躍していますが、やっぱり別所哲也さんというとコレ!

別所哲也

1996年~2005年まで放送されたハムのCM、人のよさそうな別所哲也さんが、毎年決まってハムのギフトを届けてくれるので、子どもに「ハムの人だ〜」といわれるCM!

ハムの人が定着しましたね笑

 

別所哲也の妻や子ども

別所哲也

別所哲也さんは2009年8月に日系アメリカ人の藤田ミナさんと入籍したこと、7月に子どもが産まれたことを発表しています。

ミナさんは別所哲也さんより1歳年下で日本マクドナルドの創始者、藤田田さんの親戚だといわれています。

 

お子さんが産まれた時は早産で体重は1169g。別所哲也さんは主治医に「1週間もたないかもしれない」と厳しいことを言われたそうです。その時、奥さんも帝王切開で命が危険な状態にあって、別所さんの気持ちを思うと、辛い時期だったことと思います。

 

お子さんは3カ月間、NICUで過ごし、その後すくすくと育って、3歳になるころには体重も標準になったとのこと。
現在は親子三人、仲良く暮らされているようです。本当に良かったですね。
 
 

別所哲也とショートムービー

別所哲也

別所哲也さんが日本ではなじみのないショートフィルムと出会ったのは、1990年の日米合作映画「クライシス2050」の出演がきっかけになっています。
アメリカでショートフィルムの上映会に行く機会があり、短編でもエンターテイメント性があったり、メッセージが強かったり、とても面白かったそうです。
 
そして、アメリカでの上映会に参加した時に、監督と一般人がコーヒー片手に映画について語り合っているところを目の当たりにして、日本でもこういう上映会ができないかと考えたそうです。これが「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」を開催するきっかけとなります。
 
開催するまでは、上映するショートフィルムの調達や、上映する映画館の確保やさまざまな法律の壁があったりして、とても苦労したそうです。
苦労のかいあって、ショートショートフィルムフェスティバルは1999年から開催され、今年で18年目、ショートフィルムの楽しさを広めています。
 
ショートフィルム、まだみたことがありません。短い時間で何かを伝える部分は、YouTubeとかニコニコ動画に投稿されてる動画にもつうじるところがあるのではないでしょうか?
 
 
Sponsored Link
 

別所哲也の創った映画館

別所哲也
別所哲也さんは、「ショートショートフィルムフェスティバル」を立ち上げただけじゃなく、ショートフィルム上映の映画館まで創っちゃいます。
 
2008年にみなとみらいにあるマンション、ブリリアの敷地内に「ブリリアショートショートシアター」が誕生しました。
客席数は130とこじんまりしていますが、内装はこだわりがあって、
 
併設のおしゃれなカフェは様々な国の料理やドリンクを提供
 
ロビーには革張りのソファー
 
階段はレッドカーペット
 
映画館の椅子は、一脚7万円もするフランスキネット社のもの、オペラ座でも使われているものだそうです
 
 
映画館
 
こだわりぬいた、映画館には、なんと3億円もの費用がかかったと、明かされています。
 
別所哲也さん、人のよさそうな、ほんわかしたハムの人だとばかり思っていましたが、とてつもない情熱のかたまりを抱いた実行力のある人だったのですね。スゴイです。
 
 

ブリリアショートショートシアターの口コミ

 

実際に映画館に足を運んだ人の口コミをあつめてみました!

・広くはありませんが、ロビーや売店は映画館の落ち着いた雰囲気があって、郊外のシネコンより好きです。
 
・ショートフィルムといっても、続けて幾つも見るので見ごたえがありましたね。
 
・映画好きなら1度は行ってみて欲しい映画館
 
日本で唯一のショートフィルム専門の映画館、映画好きなら一度行ってみたいですね。
 
↓公式サイトはこちら↓
 
 
Sponsored Link